FC2ブログ

[2016/05/12/Thu]

こんにちは(。>ω<。)ノ
連休も終わりましてすっかり平常モードのあらきです♪
いや、連休中はくまのPさんのごとく「なにもしないをしてるの(*´_ゝ`)」惰眠を貪って心の洗濯やら瞑想やらをしておりました。

さて、前回のつづきです。
セミナーは前半は税制改正についてのお話でしたが、後半は最近の贈与事情について、講師の税理士さんの取り扱い事例をベースに講義を拝聴いたしました。

相続税の改正に伴って、相続税を補完するような位置づけの贈与税もメスが入れられてるカンジで、相続税のグレーゾーンになりやすい贈与分についても税務調査がどんどん入っているような状況です。
福岡国税局による平成25年度の贈与税についての税務調査件数は449件、平成26年度は490件、約10%の件数増。
明日は我が身、かもしれませんね (;´Д`A ```

さて、贈与税の申告漏れとして指摘されやすいポイントのひとつが、相続前、生前の被相続人の預金の引き出しです。
過去10年分の親族全員の預金を調べ上げるっていうあたり、国税庁おっかねぇええええええ!!((((;゚Д゚)))))))

不動産については登記や契約書など、いろんな証拠品(笑)が書面として残るのである意味わかりやすいのですが、現金資産は裏付けになるものが残りにくいというかきちんと管理されていることの方が稀かもしれませんね。

ましてや生前贈与を利用して相続財産を減らしておこうとする、いわゆる「相続対策」をする動きが増えてきているわけですから、税務調査件数もそれに伴って増加しているのでしょう。



長男が高齢や病気で寝たきりになった親の介護などをする、次男や長女は他県で親の世話は長男夫婦にまかせっぱなし、というのはよくありそうな事例です。
親の分の生活費や通院費用は親の預金から引き出して、、、はよいのですが。

親の預金の管理を一手に引き受ける立場でありながら、魔がさして自分のために使ってしまった場合、これは長男の立場からすると「特別受益」となってしまいます。

親の承諾がなかったとしたら、そこについて親は「不当利得返還請求権」を有していることになります。
さて、いざ相続が発生したとなると、親の有していた「不当利得返還請求権」も相続対象財産となりますから、次男や長女もそれぞれの法定相続分に応じた「不当利得返還請求権」を長男に対して有することとなります。
うーん、まさに「争族」の予感。。。。

A.相続開始直前に親の預金が長男によって引き出されていた場合、お葬式や仏具などの購入費用に充当されたものと推測できますので(故人の預金が凍結されてしまうので)、相続税の課税対象外とされます。
B.相続開始よりに親の預金が長男によって引き出されていた場合、
 (1)親のために使用した場合は相続税の課税対象外とされます。
 (2)長男が自分のために使った場合で
   ・引き出された預金が長男名義の預金に残っている→「名義預金」として相続税の課税対象になります。
   ・長男の個人的な物品の購入、旅行などで消費された→贈与税の課税対象になります。
 (3)親の承諾なしに引き出されて使途が不明→不当利得返還請求権として相続税の課税対象になります。

ひとつの事例でもビミョーな違いで相続税・贈与税の課税のされかたが変わってきますね。

贈与は年間110万円まで!
というのはなんとなく知っている知識だったりしますので、子どもや孫に100万円ずつばらまくように贈与して相続対策!と思っていても、例えば孫に贈与した100万円が子(孫の親)の管理であったりすると、孫の分まで子への贈与分とみなされてしまったり。
こうなると子への贈与が200万円となって贈与税申告が必要となりますから、調査が入って無申告が発覚、贈与税のほかに加算税まで徴収されたり、とか怖い想像もでてきてしまいます。

「贈与」という契約が一方的な債務負担で、双方の合意があればそれでオッケー!という契約形態ですので、契約書を作成しないことがほとんどだと思われます。
ですが、不動産の契約などももちろんですが、契約書はいうなれば「証拠品」ですので、贈与の都度、作成しておくことをオススメします!(・Д・)ノ



おっと。長くなってしまいました(;д;)
今回も画像はないわかた苦しいわでとっても反省はしているのですが。。。


不動産と贈与についての話題はまた次回にいたしましょう!

ではまた!(・Д・)ノ

よろしければポチッと押して下さい


福岡でのお部屋探しには
福岡でのお部屋探しは別大興産

大分でのお部屋探しには
bk_link_banner2.gif
カテゴリ:雑記 | コメント(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

bkfukuoka

Author:bkfukuoka
福岡県の福岡市を中心に地域密着した情報やたまに不動産、賃貸物件情報の提供も行っています。お薦めスポット等があれば是非教えてくださいね♪

■弊社ウェブサイトはコチラ

HOME'S接客ランキング
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング
よろしければ↓ポチッと押して下さい

地域情報:九州で参加しています。宜しければクリックをお願いします♪

検索フォーム
QRコード
QR