FC2ブログ

[2020/03/26/Thu]

やぁ( ・∀・)ノ
パンデミック宣言でオリンピックの延期、株価は100年に1度のバーゲンセール!
縫製よりも技術系のSHARPさんがマスク制作に乗り出しちゃうとか、ピンチはチャンス!!とばかりに乗り出しちゃうビジネスシーン。
イベント系・飲食店さんはしんどいけれど、ポジティブシンキングで前向きにいきましょう!

さてさて。
お話は2月下旬のこと。
午後からお休みをとって、福岡市美術館にやってきた「大浮世絵展」を見に行くぜ!ヒャッハー!!
ってなってたあらきさん。

相方と合流して美術館付近に行くと、なんか近くでイベントをやっていたらしく、大渋滞。
もちろんコインパーキングも空いてなくて、日を改めようってことになったんですね。(´・ω・`)
まぁ、会期は始まったばかりだし。。。

そしたらね。
不要不急の催しはうんたらかんたらと。
でね。

福岡市美術館 3月20日まで休館

え?
大浮世絵展は3月22日までなんですが?(;・∀・)

ということがございましてね。
万一、コロナ感染して隔離されたらきっと死にきれないなーと思ってね。
これは不要不急の催しなんかじゃない!生きた証を刻むための催しなのだ!これは生きるための戦いなのだ!( ・`ω・´)b
と勝手に脳内で都合よく変換されちゃいましてね。

見に行っちゃいましたの♥ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

20200322entrance.jpg

20200322kaonasi.jpg
顔だして記念撮影スペース( ・∀・)

ということでね。

喜多川歌麿の作品をスタートに、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳の名作の数々が一同に会したこの展覧会を堪能してまいりました。

美人画で知られる喜多川歌麿。
「ポペンを吹く娘」はもちろんのこと、花街の有名美人を描いたり、なんてことない街の農夫の妻を描いたりと、その美の対象は身分階級に拘らず。
その随所に見られる江戸風俗、女の名前を絵に残すことができないというルールの裏をかくように遊び心たっぷりにコマ書きされる和歌や絵なども細かいところにも見どころがたくさん!


役者大首絵という、役者の顔を大きく書いた作品で有名な東洲斎写楽。
その出自も謎とのことですが、当世の人気役者の顔を演目の役どころの性格までも表すように、特徴的に捉えた作風はインパクト大!
手などは技術的に稚拙と評されても、顔絵だけで後世まで名を残すならそれはそれですごいんじゃない?
むしろ謎の出自を探ってみたいよね!


葛飾北斎は言わずとしれた赤富士のアレですよアレ!
冨嶽三十六景に代表される富士山を描いたシリーズは、ところどころに遊び心を混じえ、気づくと思わずニヤリとしてしまいます。
北斎は生涯に90回以上もお引越しをされたという不動産屋の大得意さんでもありますが、画号を何度も変えるというエピソードもあります。
ちなみに晩年は「画狂老人卍」と、厨二心をくすぐる名前になり、あらきさんにどストライクに突き刺さりました( ・∀・)


歌川広重も北斎と並ぶ風景画を数多く残しております。
東海道五拾三次之内シリーズでは、東海道を旅する一行とその土地その土地の暮らしを対比させた描き方をしています。
また、雨の描写が非常に美しく、春の静かな雨、横殴りの嵐の雨、線の強弱でその雨音が聞こえそうなほどの情景を現代に残しています。


歌川国芳はユーモアに富んだおもしろ絵・だまし絵のような作品も多く、飽きることなく眺めてしまいます。
金魚や猫を人に見立てて日常の何気ない一コマを描いていたり、遠くから見ると大首絵ですが何人もの人間でその顔を表していたり。
ほかにも妖怪絵というのでしょうか、百鬼夜行やがしゃどくろの絵などでも知られていますね!
むしろこっちのほうがツボ!
おばけ提灯の絵、見たかったなぁ。。。。(*´∀`*)

また、併設していたのがR18の春画コレクション展示♥
もちろん見てきましたよ!
むしろ技術的には春画の方がすごい!

展示会場を出た物販コーナーのおじさんが語るには、北斎などの版画はせいぜい5回摺くらいの色使いなのですが、春画は雲母を入れたり、青貝と呼ばれるラメみたいなものが擦り込まれ、髪の毛の質感を出すための銀摺りがあり、着物などの質感を出すための空摺りがあり・・・と、50回以上も一つの絵に摺が入るという、なんとも手間のかかるエロ本!←言い切ったww

ただその繊細な技術を受け継ぐ者がいない、との嘆きがおじさんの言にはありました。
レプリカが人間国宝級の職人さんによって作られ、お値段ウン十万円で売られておりましたが、さすがに大人買いマスターあらきさんも手を出せませんでした。。。
ロストテクノロジーにならなきゃいいんですけどね。。。(´・ω・`)


ということで、手を出しやすいお土産は買いましたよ♪

20200322omiyage1.jpg

アンディ・ウォーホル風の北斎Tシャツ。
がしゃどくろ推し!なカンジのガーゼ手ぬぐいと一筆箋。
右上の白っぽい箱。

箱?

20200322omiyage2.jpg
じゃじゃん!

がしゃどくろLEDライト!(ドラえもん風に)

パソコンのUSB電源でも使えるLEDライト!
これであなたのパソコン周りも江戸時代にタイムスリップ!( ・∀・)ノ
レーザーカット技術が光るがしゃどくろ!LEDライトだけに!だーしゃっしゃっしゃ!!wwwww
めちゃかっこいい!!
1minモードにすると音に反応して1分間点灯するという、なんともびっくりどっきり感あふれるお洒落な空間がこれひとつで!



まぁ、アレです。
人生93回のお引越しのうち、1回位は別大興産でお部屋探ししてみませんか?

皆様のご来店を別大興産 博多筑紫口店・日赤通り高宮店でお待ちしておりますね!( ・∀・)




よろしければポチッと押して下さい


福岡でのお部屋探しには
福岡でのお部屋探しは別大興産

大分でのお部屋探しには
bk_link_banner2.gif


カテゴリ:雑記 | コメント(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

bkfukuoka

Author:bkfukuoka
福岡県の福岡市を中心に地域密着した情報やたまに不動産、賃貸物件情報の提供も行っています。お薦めスポット等があれば是非教えてくださいね♪

■弊社ウェブサイトはコチラ

HOME'S接客ランキング
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング
よろしければ↓ポチッと押して下さい

地域情報:九州で参加しています。宜しければクリックをお願いします♪

検索フォーム
QRコード
QR